20〜80才節目成人病健診 横須賀市・歯科医師会指定医療機関 / インプラント・歯周病・無痛治療 | 横須賀 五十嵐歯科医院

インプラント・歯周病・無痛治療 | 横須賀 五十嵐歯科医院

歯周病−その2

一度ご来院し細菌検査(無料)をお試し下さい

次亜塩素酸電解水パーフェクトペリオ歯周病治療について
 軽度の歯周病、中等度から重度の歯周病、歯槽膿漏の方は、歯科医院で高濃度の次亜塩素酸電解水パーフェクトペリオ殺菌水を使用して行うパーフェクトペリオ歯周病治療を行います。
 パーフェクトペリオ歯周病治療は、治療回数が少ない、歯茎を切らない、歯周病菌を完全に殺菌するなど、従来までの歯周病治療に比べて、様々な点で優れた特徴があります。
次亜塩素酸電解水パーフェクトペリオによる歯周病治療の特徴
●次亜塩素酸電解水パーフェクトペリオ歯周病治療は、短期間の治療で歯周病治療が完了します。

従来までの中等度から重度の歯周病治療では、何回も何ヶ月も歯科医院へ通院して、歯石の除去などを繰り返していました。
歯科医院で行うパーフェクトペリオ殺菌水による歯周病治療では、お口の中の歯周病菌を高濃度のパーフェクトペリオを使用して、完全に殺菌するので、軽度の方は1回、中等度の方は2回、重度の方でもほぼ3回で、治療が終わります。

●治療後、ご家庭でのパーフェクトペリオホームケアが必要です。
●歯の揺れが激しいような重度歯周病の方、噛み合せが原因で、骨が溶けている方などは、パーフェクトペリオ治療以外に、被せ物による歯の固定や噛み合せの改善などの治療が必要な場合があります。
●歯周病の程度や、ご予約状況によって、3回で完了しない場合もあります。
●次亜塩素酸電解水パーフェクトペリオ歯周病治療は、歯茎を切る必要があまりありません 。

従来までの中等度から重度の歯周病治療では、歯茎の中にある汚れや歯石を除去するために、歯茎を切って開き(切開)、中の汚れを取ってから、歯茎を縫い合わせて、歯茎を戻すようなフラップオペレーションと呼ばれる手術を行っていました。
歯科医院で行う、パーフェクトペリオ殺菌水による歯周病治療では、特殊な方法で、歯茎の中にある汚れや歯石を除去するため、歯茎を切る必要があまりありません。

●次亜塩素酸電解水パーフェクトペリオ歯周病治療は、歯周病菌をほぼ完全に殺菌します 。

従来までの歯周病治療では、歯茎の中にある汚れや歯石をガリガリと機械的に除去したり、部分的にレーザーで歯茎の中を殺菌したり、歯周病菌に効く抗生物質を飲むような治療が主でした。
ところが、これらの治療は、治療後、お口の中の細菌検査を顕微鏡を使用して行ってみると、細菌レベルでは、歯周病菌は多少少なくはなっているものの、完全になくなってはいない場合がほとんどで、再発の可能性も高いのが実情でした。