フラップレス手術とインプラント治療の流れ |横須賀 五十嵐歯科医院 | 横須賀市歯科医師会指定医療機関

インプラント・歯周病・無痛治療 | 横須賀 五十嵐歯科医院
神奈川県横須賀市東逸見町2-77
お問い合わせ
アクセス

フラップレス手術

フラップレス手術とは、歯茎を切らずに行うインプラントの術式です。
一般的なインプラント手術では、メスで歯肉を剥離して顎骨を完全に露出させてから専用ドリルで骨を削り、インプラントを埋め込んで歯肉でふさぎ、縫合します。 フラップレス術式では切開・剥離、縫合を致しませんので、出血や術後の腫れ、痛みなどを大幅に軽減することができます。また、手術時間や治療回数の短縮も可能となりました。

CT撮影を利用した即時診断

フラップレス術式は手術前にCT撮影を行います。コンピュータ上でインプラント治療計画を立て、手術用テンプレートを作製します。
コンピュータによる断層撮影で顎の状態を立体画像で確認して、神経や血管を傷付けることなく、インプラントを埋め込みます。
通常の2次元レントゲンでは見ることができなかったインプラントの診断、歯周病による骨欠損の状態、顎関節、歯根の膿、親知らず、上あごの炎症、神経の走行などが診断できます。

インプラント 治療の流れ

1. 初診カウンセリング・検査

初診カウンセリング・検査
  • 来院回数
    1回
  • 所要時間
    60分
  • 次までの期間
    1〜2週間

患者さまの希望や不安をお伺いし、CTやレントゲン、歯周病の検査をします。
その後、検査結果と治療内容についてご説明します。

2. 治療説明

治療説明
  • 来院回数
    1回
  • 所要時間
    30分
  • 次までの期間
    2〜3週間

治療方針など再度説明し、治療方針を決定します。

3. 埋入手術

埋入手術
  • 来院回数
    1回
  • 所要時間
    60分
  • 次までの期間
    2〜6カ月

インプラント体の埋入手術を行います。
来院回数、所要時間は埋入する本数によって異なります。

4. アバットメント作成

アバットメント作成
  • 来院回数
    2回
  • 所要時間
    30〜60分
  • 次までの期間
    1〜2週間

CTを撮影し、骨とインプラントが結合しているか確認します。
結合の確認ができれば、インプラント体と上部構造をつなげるカスタムアバットメント作成のため、型取りを行います。
カスタムアバットメントが完成したら、装着し、仮歯の型取りを行います。

5. 上部構造作成

上部構造作成
  • 来院回数
    1回
  • 所要時間
    30分
  • 次までの期間
    1〜2週間

仮歯を装着し、形態やかみ合わせなど問題ないか確認していただきます。
問題があれば調整をし、上部構造の型取りを行います。

6. 上部構造装着

上部構造装着
  • 来院回数
    1回
  • 所要時間
    30分
  • 次までの期間
    1カ月

完成した上部構造を装着します。

7. メンテナンス

メンテナンス
  • 来院回数
    -回
  • 所要時間
    60分
  • 次までの期間
    1カ月

インプラント埋入後最初の1年間は月に1度来院いただき、メンテナンスを行います。

インプラントの術式

インプラントを埋め込む手術法として、手術を1回行う1回法と2回行う2回法があります。
  • 1回法1パート
  • 1回法1パート

    歯根部と支台部が一体となっているものを埋め込みます。
  • 1回法2パーツ
  • 1回法2パーツ

    歯根部の上端を歯肉上に出した状態で埋め込み、数ヶ月後に支台部を取り付けます。
  • 2回法
  • 2回法

    歯根部を一度埋め込み、歯肉で完全におおいます。数ヶ月後に2回目の手術で支台部を取り付けます。